FC2ブログ

メニュー

メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

シンプルアーカイブ

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

「秋のもてなし料理づくり」

「秋のもてなし料理づくり」を行いました。
 猛暑のあとやっと訪れた秋、二日に分けて行いました。今回は希望もあってイタリアンを取り入れてレシピづくりをしました。
メニューは
 ・きのこのリゾット
 ・ミネストローネ
 ・玄米サラダ
 ・鮭と野菜の焼き浸し
 ・サイダーかん

きのこをたっぷり使い、米も洗わないでバターとオリーブ油でよく炒めこみ、スープを加えてゆっくり炒め煮して仕上げました。旨味が凝集されて美味しくできました。
sP9290307.jpg

sP9290332.jpg


野菜たっぷり、パスタも加えて、トマトを入れ、スープで煮込みました。
sP9290327.jpg

sP9290333.jpg


玄米を茹で上げ、サラダをつくりました。
オリーブ油、ワインビネガー、レモン汁で味付しました。
sP9290328.jpg

sP9290329.jpg


旬の鮭や野菜を使って和風料理も一品、鮭、南瓜、しめじ、みょうがなど
グリルで焼き、しょうゆ、酒、みりんで調味したたれ汁で味をつけました。
sP9290334.jpg


デザートはサイダーかん。ちょっと変わった味でしめました。
寒天はよく煮溶かすことがキーポイント、水に溶いた寒天は最低2分煮 ましょう。
レモン風味、トッピングはパイン缶を乗せ好評!
sP9290320.jpg

楽しく会食しました。
外は酔芙蓉やアンデスの乙女が咲き始めました。
sP9290336.jpg

sP9290340.jpg





 


スポンサーサイト



テーマ : 料理 - ジャンル : 趣味・実用

10月の事業の0知らせ  


○シニア男性の楽しい昼食づくり
   10月12日(火) 10:00~13:00  
     13日(水)
   費用 1500円

○講演会
   日時 10月23日(土)13:30~16:00
   演題 「食生活これから‥‥過去をみつめながら」
   講師  藤沢良知氏 
         実践女子大名誉教授 日本栄養士会名誉会長
   参加費 700円 (資料 茶菓代)

※参加申し込みはTELまたはFAXで TEL 0466-35-3330(留守電可)
                FAX 0466-35-3505

第95回シニア男性の楽しい昼食づくり

9月も半ばとなり猛暑も落ち着きをみせてきた14日(火)、15日(水)
に行われました。
今回のメニューは
    1 いなりずし風混ぜずし
    2 ピーマンの肉詰め
    3 月見あえ
    4 ちくわと三つ葉の吸い物
    5 ピーチ羹


 夏休み明けともなりメンバーが集い、それぞれの生活の様子など
 和やかな話がとびかいました。


1 いなりずし風混ぜずし
  油揚げを油抜きして切ってから下味をつけます
sP9150269.jpg

sP9150276.jpg


酢飯を作り油揚げをを加え器に盛りつけてゴマと刻んだ
ゆずの皮を散らします。
P9150300.jpg

2 ピーマンの肉詰め
  ピーマンを二つに切って種を取って粉を振る。
sP9150267.jpg

sP9150271.jpg

ひき肉を等分して詰め込みフライパンで焼く。
sP9150284.jpg

3 月見あえ
  お月見にあやかり里芋を使う里芋は洗ってゆであげひと口大に
  切ります。
  枝豆はゆでてさやからはずし、薄皮もむく。
sP9150272.jpg

フードプロセッサーで枝豆と調味料(みそ、練り胡麻、砂糖)
sP9150281.jpg


4 ちくわと三つ葉の吸い物
  だし汁に調味し、薄切りのちくわと三つ葉を入れ一煮立ちさせます。
sP9150280.jpg

主食、主采、副菜、汁物、デザートの五品が出来上がりました。
sP9150285.jpg

楽しい会食をしながら仲間の情報や季節の食材の話、健康の
話などそれぞれの生活の中での話題など語り合って、ごちそう様。


テーマ : 料理 - ジャンル : 趣味・実用

包丁砥ぎと簡単な昼食づくり

今年の8月は猛暑が続きました。そんな中8月25日
「包丁研ぎと簡単な昼食づくり」の講習会を行いました。
講師は榧場眞市先生にお願いしました。
講師 榧場先生

ズラリと並んだ砥石。荒砥、中砥、仕上          
げ砥などの種類に分けられます。
resize0159.jpg

砥石にタップリの水を含ませます。そして包丁は先ず錆びをきれいに落として
からはじめます。
resize0156.jpg

持参した砥石とマイ包丁、サ!どのよう
に研ぐのかな?
resize0160.jpg

講師、榧場先生の指南のもと真剣に
研ぎます。試し切りの野菜があります
がまだまだ。ひたすら研ぎました。
resize0166.jpg

最後に先生が確認。「おおよそ切れ味
も良好」とお墨付きをいただきました。
resize0171.jpg


さて包丁の試し切りと昼食づくり
三鮮冷麺」をつくりました。
resize0176.jpg

野菜の試し切りは先ずきゅうりです。気持ちよい切れ味でした。
resize0178.jpg


薄焼き卵もきれいな金糸に切れました
resize0181.jpg

ゆでたての素麺を氷水でしっかり洗っ
て麺を引き締めて盛りつける。
resize0185.jpg

色とりどりの具を飾り特性のかけ汁をかけます。
resize0186.jpg

みんなで楽しく会食しました。デザートも前日作って
 おいた水羊羹を添えました。ああ・美味しかった!

テーマ : 料理 - ジャンル : 趣味・実用

| ホーム |


 BLOG TOP