FC2ブログ

メニュー

メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

シンプルアーカイブ

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

第107回 シニアの楽しい昼食づくり

第107回 シニアの楽しい昼食づくり 10月11日(火)、12日(水)

猛暑となった9月も一段落して、10月を迎えました。本来なら秋の農水産物が店先を賑わす季節です。しかし今年は台風や原発問題などで何となく季節感を取り入れたレシピづくりも戸惑いました。しかし何といっても魚はサンマ、野菜は里芋かな?とキーポイントを絞ってみました。担当は武田悠子管理栄養士です。

メニュー
 1、秋刀魚のかば焼
 2、里芋の直煮(にっころがし)
 3、しめじと春菊の煮浸し
 4、簡単なすましじる
 5、そばだんご(デザート)
   それにスタッフの鈴木栄養士が地場産の栗を使い、夫と共に作った
   栗の渋皮煮が添えられました。
     
① 秋刀魚の“おろし方”を実習しました。三枚おろしにするのですが、身
  が柔らかいため悪戦苦闘、釣り好きの方でも料理となると別問題の
  様でした。
DSCF0132.jpg

② 各人1匹ずつさばいて、たれに漬け込んで下味をつけました。
DSCF0133.jpg

③ 小麦粉をまぶしフライパンで両面焼き②のたれで味付け、かば焼の
   出来あがり。
PA120429.jpg

PA120434.jpg

④ 里芋の直煮
  おふくろの味としてしたしまれていますが、料理のポイントは皮をむい  た後、洗ってぬめりをよくとること。型の大きさをそろえる事。
   鍋にだし汁、調味料をいれ里芋をいれヒタヒタの水加減で柔らかくな  るまで弱火でじっくりにることです。焦がさないように、煮崩れさせない  よう。“おふくろの味”素朴な料理です。  

⑤ 煮浸し
  イ しめじは小房にしてだし汁で煮て冷ましておきます。
  ロ 芯を取り除いた春菊、黄菊をそれぞれ色よくゆで水気を絞り、食     べやすく切ります。
  ハ 冷ました イ に ロ を加えあえます。
  ニ 器に盛ってだし汁と共にいただきます。
DSCF0141.jpg

⑥ 汁物
   花麩は水にもどしてよく絞りお椀に5枚花のように並べ、貝割菜を
   添えて汁を注ぎます。

⑦ デザート
   そばがきで皮をつくりあんこを包み、きな粉をまぶします。
PA120433.jpg

⑧ 渋皮煮
PA120439.jpg

⑨ 出来あがり(料理 720kcal
PA120440.jpg

配膳もスムースにすすみ会食も様々な話題に花が咲きました。
さあ 元気でいきましょう!

次回は11月8日(火)、9日(水)に行ないます。シニア男性で料理づくり
に参加されたい方、ご来館お待ちしています。
*あらかじめお問い合わせください。






スポンサーサイト



| ホーム |


 BLOG TOP